子宮ガン検診続き

 

それから2週間後、また病院から電話がありました。
でも今度はこないだより少し冷静です。

電話の内容はこう。
「精密検査の結果が出ました。先生からお話があるので、できるだけ早めにきてください。」とのこと。

またちょっと涙出そうになりましたが、またまた翌日には病院に行きました。

すると、先生が、「細胞診の結果、より詳しい目視での検査が必要なので、市ヶ谷にある、東母精密検診センターというところに行ってください。とのこと。

先生曰く、検査をしたところの細胞が正常ではない、という数値がでているとのこと。

そして、その数値には数段階があり、目視しながら、細胞の変質しているところの細胞を削って採ってみる必要があるとのこと。

先生は絵を書いて詳しく説明してくれました。

そして、その細胞が悪性だったとしても、細胞を削り取留科、レーザーで焼くことでがんが、ほかに滲み出て行かないようにできるから、ってことでした。

ちょっとほっ。

ということで、市ヶ谷にある、東母精密検診センターというところに予約を入れてくださいと言われました。

東京のいろんなところから診察にくるので予約を取るのに1ヶ月ほどかかることもあるから早めに予約してくださいねと、言われました。

検査は生理中はできないとのこと。

生理不順の人だったら、予約入れるのかなり難しそうだな。。。

とりあえず、市ヶ谷の精密検診センターの説明を受けて、帰りました。