置き換えダイエット。私にとっての「法則」とは

  1. 最近、ジムで運動を始めました。というのも体重は30代後半から増え続け、気がついたら自分が最も綺麗だった20代のベスト体重からは10キロオーバー。

    それでも、10年以上かけて10キロオーバーだから、なんとなく来てしまった。

    だって、1年に1キロくらいの増加ってなかなか止められない。

    もちろんその間、ダイエットをしなかったわけじゃない。

    テレビを観て、たくさんのダイエット食品を買ったりしました。

    一番お金を使ったのが、「置き換えダイエット系」

    これはたくさんあります。

    ヒルズダイエット

    酵素ドリンク

    酵素スムージー

    マイクロダイエット

    青汁

    デトックススープ

    プロテインダイエット。

    色々やりました。

    でもね、これだけやってやっと理解できたことがあります。

    それは、

    「置き換えダイエット」は痩せた。でも一時的。元の食事習慣に戻した瞬間、必ずリバウンドした。

    これは「やっているひとが全員そうなる」ってわけじゃありません。

    もちろんリバウンドしていない人もいるはずです。

    成功法則なんて、みんなに当てはまるものなんてないので、

    結局は私の成功法則・・・じゃなかった「不成功法則」に過ぎません。

    でもこれは私がお金をかけて、やってみた結果なので、私にとっては「これが正しい法則」って事になるんで、

    確実です。

    なんともお金と自分の体の健康やら時間やら使ってわかることで高い授業料を払ったものですね。

美容液ファンデーション

毎日、暑くて大変ですよね★
夏休みなので、幼稚園の送迎も無くて、ついオシャレに無頓着になりがちですが、スーパーに買い物に行く時等、いつ誰にバッタリと出会うか分かりません!そもそも、メイクが面倒だと思う時点で、オシャレから離れて行ってしまうんです★メイクを好きになれば、毎日のメイクも楽しめるし、キレイな自分で居られると、気分もハッピーになれます(*^_^*)
メイクで重要なアイテムと言えば、ファンデですよね♪私がおススメのファンデは、リソウコーポレーションのリペアファンデーションです(^^)ミネラルファンデーションなので、肌への優しさ抜群なんですよ(*^^)v 100%天然由来のミネラルが配合されています。メイク時はもちろん、メイクオフした後も、肌がしっとりと潤っています(^O^)
もし気になったら、まずはお得なトライアルセットがおススメです。豪華8点セット、50日分が1900円、送料無料♪リペアファンデーションという名前の通り、肌のしみ、しわ、毛穴をしっかりカバーしてくれて、肌がよみがえります♪パウダーか、リキッドか、トライアルセットを試してみて決めましょう(^.^)/

美容液ファンデーションおすすめ

 

毛穴の悩み

私は20代の頃から毛穴に悩んでいました。

友人の毛穴レスな陶器肌を羨んでいましたが、自分にはないものでした。

ある日、街の化粧品店ではだのチェックをした時。

友人の肌はキメが細かくてキレイな画面がモニターに映されたのに、

私の肌はまるで、大きな亀裂がはいったかのようにでこぼこでした。

衝撃の結果でした。

 それからというものあらゆる毛穴ケアを試していますが、なかなか満足できる毛穴ケアには出会っていません。

やっぱり毛穴を目立たなくするのは至難の業んなんですよね。

以前、NHKの「ためしてガッテン」で毛穴を目立たなくする方法でもやっていましたが、

毛穴をなくすことは難しいというか無理で、

毛穴を目立たなくするために、毛穴の周りの肌をとにかく乾燥しないようにして、潤すことで目立たなくするというような方法でした。

毛穴の悩みは永遠のテーマですね。

もって生まれて肌がきれいな人は、それを大事にしたほうがいいですよね。

子宮ガン検診続き

 

それから2週間後、また病院から電話がありました。
でも今度はこないだより少し冷静です。

電話の内容はこう。
「精密検査の結果が出ました。先生からお話があるので、できるだけ早めにきてください。」とのこと。

またちょっと涙出そうになりましたが、またまた翌日には病院に行きました。

すると、先生が、「細胞診の結果、より詳しい目視での検査が必要なので、市ヶ谷にある、東母精密検診センターというところに行ってください。とのこと。

先生曰く、検査をしたところの細胞が正常ではない、という数値がでているとのこと。

そして、その数値には数段階があり、目視しながら、細胞の変質しているところの細胞を削って採ってみる必要があるとのこと。

先生は絵を書いて詳しく説明してくれました。

そして、その細胞が悪性だったとしても、細胞を削り取留科、レーザーで焼くことでがんが、ほかに滲み出て行かないようにできるから、ってことでした。

ちょっとほっ。

ということで、市ヶ谷にある、東母精密検診センターというところに予約を入れてくださいと言われました。

東京のいろんなところから診察にくるので予約を取るのに1ヶ月ほどかかることもあるから早めに予約してくださいねと、言われました。

検査は生理中はできないとのこと。

生理不順の人だったら、予約入れるのかなり難しそうだな。。。

とりあえず、市ヶ谷の精密検診センターの説明を受けて、帰りました。

カンジダその後と子宮がん検診の申し込み

カンジダになってしまって、お薬を膣の中に入れて飲み薬を飲むとあっという間に症状は消えました。

早くいけばよかった!

そのとき、先生に、「子宮ガン検診は受けていますか?」と言われ、過去3年ほど婦人科にはかかっていなかったのでそういうと、「ではすぐに受けてください」とのこと。

そのときはじめて葛飾区で受診が1000円でできることを知りました。

はなしょうぶコールに申し込むと2週間ほどで受診表が送られてきました。
その受診表を持っていけば、、区内の登録産婦人科、どこでも受診ができます。

検診はあっという間。組織をこすって採って、それを検査にだすというものです。

2週間ほどで結果をききにきてくださいと言われます。

そうすると、1週間すぎた頃、見知らぬ電話番号から電話がありました。

それは検査を受けた病院からでした。内容は
「子宮ガン検診の結果、精密検査が必要になりました。早めにきてください」
とのこと。

超!超!超ビビりました!!
っていうか、わたしがんなの?子宮ガン?
ステージなに???

みたいな。

その日のうちに飛んでいきましたよ。病院に。

あわてて病院に行くと・・・・
「今日はもう少ししっかりと細胞を採って、精密検査にだす」とのこと。

こないだよりすこーし痛いかもね。とのこと。

もう、なんでもいいよーー、こわいよーーー。

でも先生は意外に落ち着いている。

すると先生が私の不安そうな顔がわかったのか、「この段階でいきなりがんということはないとおもうんだけどね。まず、検査してみましょう」とのことでした。
また2週間後、結果をききにきてくださいとのこと。